• 6/14
    函新ウイークリーレビュー
  • 花火招待券プレゼント
  • 6月のプレゼント
    花火大会観覧席・映画鑑賞券
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 求人情報
    エンジニアスタッフ

「珠洲市民のため頑張って」江差町が職員3人派遣、照井町長が激励

 【江差】能登半島地震で被災した石川県の友好都市、珠洲市に職員の派遣を決めた江差町は11日、第1陣として送り出す岸田礼治総務課長(57)と財政課住宅管財係の平松誠司さん(31)、総務課防災生活係の山吹賢治さん(25)の3人の出発式を町役場で開いた。
 課長級職員が集まり、照井誉之介町長は「1日も早い復興を成し遂げるために、友好都市である江差町として協力していきたい」と同市への思いを述べ、「体の安全を一番に気をつけて、町・珠洲市民のために一生懸命働いてください。よろしくお願いします」と激励した。
 3人は照井町長や町職員約50人が見守る中、公用車2台に分乗して町を出発した。13日に同市入りし、15日までの3日間現地で支援活動を行い、16日に帰町する見込み。
 15日からは、第2班として4人の職員を派遣する予定で、3班以降は現地の状況を踏まえ、派遣数や期間を見定めたいとしている。(入江智一)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館に縄文拠点施設設置へ 道が素案 世界遺産センターに相当
      2. 窃盗容疑、中学教員を再逮捕 桔梗中でも発電機など
      3. 丸八石黒商店が破産開始決定 負債総額5000万円
      4. 老舗味めぐり 1962年/そば処 江戸八
      5. バジェット・レンタカー函館空港店/函館市民も気軽に利用を
      6. クマ目撃情報(七飯)
      7. 森町地域公共交通会議 函館バス砂原線廃止の意向
      8. 再発防止、対策に全力 八雲バス事故から1年
      9. 椴法華小で学年閉鎖 コロナ感染
      10. いかぽっぽ/遺愛女子中でオープンスクール、生徒たちと交流も

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      6月19日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト