• 採用情報
    函館新聞社

年の瀬、市場活気

 年末年始の食卓を彩る魚介類や野菜を求めて、函館市内の市場は連日大勢の客でにぎわっている。29日も終日活気に満ちた。
 中島廉売(中島町)の鮮魚店では、カニやマグロ、カズノコ、アワビなどがずらりと並び、「これもサービスしてあげる。安いからたくさん買って、いい年を迎えてね」と売り手の威勢の良い掛け声が響いた。
 はこだて自由市場(新川町)には市民のほか観光客も多く訪れ、イクラやタラコ、クジラベーコンなどを購入。すぐに宅配手続きをする姿が目立った。同市場によると例年30日がピークだという。
 中島廉売で買い物した市内の山本拓也さん(42)は「家族の健康と世の中の平和を願いながら新年を迎えたい」。母親と自由市場に来た七飯町の中川凜々愛ちゃん(5)は「大好きなエビを早く食べたい」と笑顔だった。(田中陽介)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会