• 採用情報
    函館新聞社

道新幹線、2新駅に「開業準備駅」

【北斗】来年3月の北海道新幹線に向けて、JR北海道は7月31日付で新函館北斗駅と木古内駅にそれぞれ「開業準備駅」を設置、1日に両駅で開駅式を行った両駅では今後、訓練運転や設備の設置・点検などの準備に当たる
新函館北斗駅では午前11時20分から、関係者20人が参加して開駅式を実施安全祈願祭に続き、JR北海道新幹線推進本部長の小山俊幸常務は「北海道の新しい玄関口として安全で確実な開業準備を進め、地元民に愛されるような駅を目指す」とあいさつ開業準備駅の鳴海正駅長は「スタッフ一丸となって開業準備に取り組み、北海道らしい駅にしたい」と決意を表明した
続いて除幕式が行われ、「新函館北斗開業準備駅」と表記されたアルミ製のプレート(縦30センチ、横50センチ)がお披露目された同駅には7人が配置された
一方、同日午後2時20分からは、木古内駅でも開業準備駅で式典を実施2日には青森県の「奥津軽いまべつ駅」でも開かれる木古内には5人、奥津軽いまべつには4人が配置される
また、JR北海道は7月31日付で、運輸部の付属機関として「新幹線運行管理センター」を設置運転や車両点検を行う「新幹線準備運輸車両所」を「函館新幹線総合車両所」に名称変更した新幹線関連の主な地上設備の管理は1日に独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構から引き継いだ(毛利祐一朗)

      ニュース

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(11月18日)
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月18日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会