函館新聞電子版

世界料理学会、4月19日から初のリモート開催

 国内外で活躍する料理人が函館に集う「第9回世界料理学会 in HAKODATE」(実行委主催)が4月19日から開催される。今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、初めてリモート方式を採用。動画サイト「ユーチューブ」を通じて料理についてのさまざまな情報を配信する。実行委代表の深谷宏治さんは「これまで通りの開催ができないのは残念だが、新しいスタイルを取り入れることで、同学会を幅広く知ってもらうチャンスになれば」と前向きに捉えている。
 スペイン・バスク地方サンセバスチャン発祥の世界料理学会を手本とし、函館では2009年から1年半に1回のペースで開催。前回までは講演会やフォーラムのほか、自慢の料理が振る舞われるパーティーなど多彩なイベントが行われていたが、今回は事前に収録した料理人のインタビューなどの映像コンテンツを無料で配信するスタイルとなる。また、開催前日に開かれる予定だった函館西部地区バル街は中止となった。
 深谷代表は「当初は中止も考えたが、全国から開催を望む声が数多く届き、新しい方法で継続することを決めた。参加者が函館に来てもらえないことは残念だが、配信が料理学会を知るきっかけになり、次回は多くの人が足を運びたくなるように魅力的な内容にしたい」と意気込む。
 配信内容は深谷代表が国内外の著名な料理人にインタビューする「深谷宏治 対談シリーズ」10本、各25分程度。道南でのワインづくりの取り組みや函館の個性的な鮮魚店などを特集した「地元コンテンツ」が4本、各30分。過去の同学会の様子を紹介する「アーカイブコンテンツ」も公開する。深谷代表は「インタビューを通じて各地の料理人の、コロナ禍での苦悩や独自の対応策など興味深い話をたくさん聞くことができた。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と期待する。
 同学会への参加は公式サイト(http://ryori―hakodate.net)へアクセスする。事前申し込み不要で参加無料。配信開始は4月19日午前10時半。問い合わせは(0138・56・1570)へ。(小川俊之)

      文化











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト