• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 5/17
    函新ウイークリーレビュー
  • 動画ニュース
    巨大クルーズ船「MSCベリッシマ」函館に今季初入港
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 5月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 求人情報
    記者、総務経理スタッフ

5月開催の国内最大級の指導者講習会、上磯中吹奏楽部がゲスト演奏

 【北斗】5月20~22日に静岡県浜松市のアクトシティ浜松で開かれる日本吹奏楽指導者クリニック(ジャパン・バンド・クリニック、日本バンドクリニック委員会など主催)に、北斗上磯中吹奏楽部がゲストバンドとして出演する。同クリニックは吹奏楽の指導者を対象とした国内最大級の講習会。同部は昨年10月の全日本吹奏楽コンクール金賞などが評価され、選出された。
 同クリニックは1970年から毎年開かれ、今回47回目。毎回、著名な演奏家や全国トップクラスのバンドを招いた多彩な講座、コンサートが行われ、国内各地から1000人以上の吹奏楽指導者が集まる。今回は上磯中吹奏楽部のほかに、全国区で活躍する小学校や高校、社会人バンド7団体も出演する。
 上磯中は初日のウェルカムコンサートに出演するほか、講座のモデルバンドを務める。また、日常の練習を実演公開し、顧問の中條淳也教諭が部活指導をテーマにした座談会に登壇する。
 上磯中は2013年と昨年の全日本吹奏楽コンクール中学校の部で金賞に輝き、14年の日本管楽合奏コンテストでも最優秀賞を受賞。吹奏楽の実績と合わせて、小中学生から高校、社会人の領域まで吹奏楽が盛んな北斗市の地域性も評価された。
 佐藤詩唯奈部長(2年)は「音楽に対する意識や気持ちの面を学びたい。さらに成長する良い機会」と意欲を見せる。
 昨年クリニックを受講した中條教諭は「自分もそうだったが、たくさんの指導者が金賞をとるバンドの奏法から普段の行動まで一つ一つの動きを注視していた」と振り返り、「そのような場で演奏する自覚と責任を持ち、選んでいただいた人の期待に応えられるよう全員で意識を高めて臨みたい」と語る。
 昨年11月から佐藤部長とともに川守雄斗(2年)、石川義智(1年)両副部長、高谷綺良学生指揮者(2年)の新役員体制がスタート。全力で目標に向かい頑張ろうと「全力疾奏」をスローガンに掲げる。川守副部長は「スローガンのように全員で目標に向かっていく雰囲気づくりをしていきたい」とさらなる飛躍を誓った。(鈴木 潤)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 乳児の遺体埋める 容疑の25歳女逮捕
      2. 迫力満点の歴史絵巻に歓声 五稜郭祭最終日 維新行列
      3. 北斗市向野で乗用車とトラックが衝突事故 2人大けが
      4. 最後の土方コンテスト 東京の平野さんが優勝
      5. 個人戦で熱いラリー展開 道南中学春季バドミントン大会
      6. 函館・富浦町で落石事故 測量中の男性作業員重傷
      7. 「函館の豊かな食に感動」 函館ロケ映画「おいしい給食」市原隼人さんが舞台あいさつ
      8. 長万部海中転落死の身元判明
      9. 長万部漁港で海中転落、男性死亡
      10. スナップ・アイ・スポーツグラフ

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      5月21日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト