函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 6月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 特別企画
    新型コロナに負けない!
  • 新型コロナで頑張る人へ
    メッセージ募集
  • クマ出没マップ
    出没マップ

JALとANAが一緒に羽田便の乗客見送り

 日本航空(JAL)と全日空(ANA)は18日から、函館空港でJALとANA共同運航のAIRDO(エアドゥ)双方の羽田行きの便を見送っている。19日は冷たい風が吹きつける中、「函館から世界を元気に! がんばろうニッポン!」の文字が書かれた横断幕を掲げ、乗客へ感謝の気持ちを伝えた。
 日ごろは各社の社員が自社便を見送るが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が続き、飛行機の利用者が減る中でも移動しなければならない人を応援しようと実施。道内で新千歳空港でも行っており、函館空港では22日までを予定している。
 羽田-函館便は5月末まで、ANAは全便欠航中。JAL、エアドゥはともに1日1往復のみ運航中。19日の函館空港は気温7度前後と肌寒い中、JAL、ANAの地上係員らが駐機場に出て乗客に手を振っていた。
 両便を見送ったJAL函館支店の岩崎景生支店長は「現在の状況でも搭乗される皆さまに感謝を込めた」、ANA函館空港所の畑雅彦所長は「また利用していただくため、できることをしたい」と話した。(山崎純一)

      観光・運輸











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(6月7日)
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト