• 特集
    秋の高校野球
  • 採用情報
    函館新聞社

25日から夏日の予想「熱中症対策を」グッズ続々

 今週末は高気圧に覆われる影響で、全国的に気温が上がる見込み。函館地方気象台によると、函館の最高予想気温は、25、26日とも25度以上の夏日となる見通しだ。市内のスポーツ用品店などでは早くも熱中症対策のコーナーが設けられ、さまざまなグッズを紹介している。
 スーパースポーツゼビオ函館昭和タウンプラザ店(昭和1)では、マイナス30度のジェット冷気で服の上から一瞬で体の熱を取る冷却スプレーや、汗で失われたナトリウムやカリウムなどの電解質を補給するサプリメントなどを並べる。
 また、スポーツ用からカジュアルまで約1000種類の帽子を取りそろえる。特に若者を中心に米国発のアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」の商品が人気で、5000~6000円台と高価格帯にも関わらず売れているという。
 佐藤大店長は「今週からは市内の小学校で運動会が始まるので、子どもだけではなく、応援する保護者もしっかりと熱中症対策をしてほしい」と呼び掛ける。
 9月29日までの期間限定で丸井今井函館店(本町)7階に出店している生活雑貨店「東急ハンズトラックマーケット」は「ハンズの夏準備」コーナーを設置。特に注目を集めているのが2つの送風ファンが付いたヘッドホン型の「ダブルファンハンズフリーポータブル扇風機」(3240円)で、店舗責任者の加賀麻緒さんは「首にぶら下げて使うので両手が自由になり、自宅や外出先など場所を問わずに使えるのが魅力」とPRする。
 愛犬の熱中症にも注意を。「ペットハウス ジャスパー」(石川町)はペット用の経口補水液や遮熱効果の高いウエアなどを取り扱う。中でも保冷剤を収納できるポケットがついたコットン100%の「クールリボンバンダナ」(3456円)が機能性とかわいらしいデザインで人気という。
 安田晃代表は「犬は人間と違って汗をかけないので体温調節が難しく、地面との距離も近いので人間以上に暑さを感じている。これからの季節は気を付けていただきたい」と話している。(金子真人)

      社会

      最新記事

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      お知らせ

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト

      Moora