• 12月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社

遺愛幼稚園が金森倉庫でハロウィーン

 遺愛幼稚園(福島基輝園長)は10月31日、同園の2歳~年長の園児55人がオリジナルの衣装を身に付け、金森赤レンガ倉庫とイギリス領事館(木村武文館長)を訪問し、ハロウィーンを祝った。
 同園ではこれまで園内でハロウィーンイベントを開いてきたが、市民や観光客が多く集まる施設でハロウィーンを盛り上げようと、今回初めて訪れた。
 この日園児たちはカボチャや魔女、ドラキュラなどに扮し、同園のオリジナル曲「ハロハロハロウィン」を元気いっぱいに披露。曲の最後には「トリック・オア・トリート!」と声を出し、施設スタッフからプレゼントのお菓子を受け取り、園児たちは「サンキュー!」と英語で礼を述べていた。
 年中の日下こなつちゃん(5)は「歌を歌ってお菓子をもらえてうれしかった。来年も楽しみ」とほほ笑んだ。(飯尾遼太)

      イベント・セミナー

      最新記事

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      12月10日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト