函工女子が全道制覇 高体連ハンドボール

 【釧路】ハンドボールの道高校選手権大会(高体連全道大会)は17日、釧路市の湿原の風アリーナで準決勝と決勝が行われ、女子決勝で函工が釧路江南を23-7で下し、2年ぶり2回目の全道優勝を果たした。函館勢の全国進出は2014年の函工女子、昨年の函稜北女子に続き3年連続。全国大会は8月1日から7日まで山口県で開かれる。
 このほか、準決勝では男子の函大有斗が札幌月寒に26-28で、女子函大谷は釧路江南に18-21で敗れた。(大谷健人)
 函工・篠原理監督の話 選手たちがよく頑張ってくれた。支部予選で負けていたので、全道大会で優勝できてうれしい。
 函工・川村麻悠主将(3年)の話 全員で走って速攻が決まった。2年前の先輩は全国で1勝しているので、自分たちもそれに並びたい。

 

 【男子】◇準決勝

札幌月寒 28

15-13

13-13

26

函大有斗

 【女子】◇同

函工 26

13-8

13-10

18

釧路湖陵
釧路江南 21

10-12

11-6

18 函大谷

 ◇決勝

函工 23

11-3

12-4

釧路江南

      ハンドボール

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月21日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会