函館新聞電子版

  • 電子版購読者限定
    ペア宿泊券プレゼント
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

旧函館区公会堂、2年半ぶりにリニューアルオープン

 改修工事が行われていた重要文化財の旧函館区公会堂(元町11)が26日、約2年半ぶりにリニューアルオープンした。多くの観光客や市民が足を運び、西部地区を代表する観光スポットの生まれ変わった姿を楽しんだ。
 同公会堂は1907(明治40)年の大火で焼失した集会場や商業会議所に替わる施設として10(同43)年に現在地に完成。市内有数の観光スポットとして人気を集めてきたが、18年10月から耐震補強を含めた大規模改修を行ってきた。
 この日は関係者によるテープカットの後、明治時代の床デザインがよみがえった2階大広間で市内のマリンバ奏者、市川須磨子さんとピアニスト、久保悦子さんが記念コンサートを開催。「愛の喜び」や「アメージンググレイス」「ワルツィイングキャット」などの美しいメロディーを会場に響かせた。また、改修前も人気を集めていた、華やかな衣装に身を包み館内を散策できる「ハイカラ衣裳館」も復活。さっそく鮮やかなドレスをまとい、バルコニーからの眺望を満喫する来館者の姿がみられた。
 神戸から友人と訪れた中川浩子さん(62)は「休館中だと思っていたので、再オープンに立ち会えて感激している。明治初期の歴史の雰囲気を楽しめる場所がしっかり保存されているのは素晴らしい」と話していた。
 入館料は一般300円、学生・生徒・児童150円。市内の小中学生と障害者は無料。市内の65歳以上は半額。営業時間は火~金曜日が午前9時~午後6時、土~月曜日が午前9時~午後7時。問い合わせは同館(℡0138・22・1001)へ。(小川俊之)










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 東大沼で事故 乗用車の男性死亡
      2. 【速報】函館で130人、渡島60人、桧山19人感染
      3. 福島漁港で死亡の女性 死因は溺死 松前署
      4. 基準値の4倍のアルコール検出 酒気帯び運転で男を現逮
      5. はこだて元町に認定こども園でボダイジュを記念植樹
      6. スルメイカ不漁脱せず 原油高 原材料高騰 不安募る
      7. 大手町のニチロビルディング、所有会社が9月末で売却
      8. 函館4校で学級閉鎖
      9. ノババックスワクチン6月から接種へ 道ワクチンセンター 鈴木知事
      10. 函館市人事 港湾空港部次長に原氏

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      はこしんフォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      はこしんバックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      紙面ビューア

      5月21日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト