• 3/17放送
    函新ウイークリーレビュー
  • 動画ニュース
    これが「エスコンフィールド北海道」だ!
  • 3月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 函館新聞社
    求人募集
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

北斗でフノリの初操業 寒さで生育遅れ

 【北斗】北斗市の茂辺地、当別両地区で8日、上磯郡漁協のフノリ摘みが始まった。初日は組合員16人が出漁し、膝まで海に漬かりながら、コンクリートブロックに5センチほどに育ったフノリを手で丁寧に摘み取った。この日は両地区合わせ約210キロの水揚げがあった。
 両地区には、道内唯一のコンクリート製フノリ礁900台余りを設置し、6月に胞子を付着させて養殖している。
 この時期のフノリは柔らかく風味があるといい、「海峡ふのり」のブランドで函館などに出荷するほか、同漁協で乾燥加工しJR新函館北斗駅前のアンテナショップ「マルシェおがーる」、JA新はこだての農産物直売所「あぐりへい屋」などの店頭に並ぶ。
 同漁協はまなす支所(市茂辺地)によると「例年、初日の水揚げは300キロ程度。今シーズンは寒いせいか、生育が少し遅れているようだ」といい「生育状況を見ながら、春先まで操業を続ける」としている。(神部 造)










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 松前町人事
      2. 国道5号小沼中央帯整備が完了、交通事故解消に期待
      3. 遺愛吹奏楽局、24日にウェルカムコンサート
      4. 8個人をたたえる 江差町教育・文化・スポーツ奨励賞
      5. Chu-Hapiが初ライブ 25日 クラブココアで
      6. LOVE割7月14日まで延長
      7. 企業探訪/B-CUBE
      8. 殺害された母親の死因は首を絞められたことによる窒息
      9. 自由市場に弁当・総菜店「大門食堂」オープン
      10. 津軽海峡フェリー、拡張現実アプリで縄文文化発信

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      3月21日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト