• 採用情報
    函館新聞社

GLAY聖夜の贈り物 ライブ閉幕

 函館出身のロックバンド「GLAY」による今年のツアーを締めくくる「GLAY ARENA TOUR 2017 ”HAKODATE WINTERDELICS”」の最終日が24日、函館アリーナで行われた。会場は熱狂的な雰囲気に包まれ、TERUの「また函館に帰ってくるぞ、メリークリスマス」の言葉にファンは大感激し、幕を閉じた。
 約2年半前に新しい“聖地”となったアリーナには2日間で計約7600人のが来場した。4人はセンターステージで北海道の冬を感じさせる曲をしっとりと奏でたほか、北海道新幹線開業テーマソングの今年バージョン「Supermova Express 2017」ではスクリーンに青函トンネルの工事の様子や函館をイメージした映像が流れ、メンバーの郷土愛を感じさせた。アンコールではクリスマスイブにちなみ赤い帽子姿で登場。TERUは「来年は皆さんに一歩踏み出す勇気を与える活動をしたい。函館の野外ライブを何とかやりたい」とアピールした。
 終演後は小雨が降る中、ファンは増発された市電や臨時バス、タクシーの乗り場案内に従い列を作って乗車し、大きな混乱はなかった。2日連続で来場したという埼玉県川口市の主婦秋本里紗さん(38)は「クリスマスに函館でライブを体験できたのは一生の思い出。明日は市内観光を満喫したい」と話していた。(山崎純一)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月13日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会