• 12月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社

函館出身の紫竹康太さん、8月4日に蔦屋で「バレエライブ」

 函館出身で東京在住のバレエダンサー、紫竹康太さん(26)が企画した音楽とダンスのイベント「Ballet LIVE(バレエライブ)」が8月4日に函館蔦屋書店で開かれる。小田桐陽一さん(カホン)、善波ともみさん(ピアノ)の生演奏に合わせて、紫竹さんが踊りを披露する。
 紫竹さんは東京でバレエダンサーとして活躍するほか、道南でも団体の公演でも振り付けを担うなどして活動。昨年、今金町での公演で善波さんと共演した。
 ホールでの本格的な舞台公演ではなく、ダンスや音楽の世界を身近に感じてもらおうと、「Hokaido Artist Project」として企画を立ち上げた。紫竹さんは「お客さんを含めてひとつの世界をつくることができれば。シリーズ化して続けていきたい」と話す。
 当日は、映画音楽「シェルブールの雨傘」やヨハン・パッヘルベルの「カノン」などの曲に合わせて踊りを披露するほか、善波さん、小田桐さんも演奏を披露。出演者による解説もある。紫竹さんは「東京で学んできたことを地元で見てもらいたい。舞台芸術の楽しみを見つけてほしい」と話している。
 入場無料。午後1時からの「マチネ」、同5時からの「ソワレ」で内容が一部異なる。立ち見が可能だが、各15分前開場でいす席50席を用意している。問い合わせは(090・3899・2251)へ。(今井正一)

      お知らせ

      最新記事

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      12月10日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト