• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 動画ニュース
    函館五稜郭病院が道南初の「ドクターカー」導入
  • 動画ニュース
    5年ぶりにクルーズ船2隻が同時入港
  • 5/24
    函新ウイークリーレビュー
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 求人情報
    記者スタッフ

野外劇 夜公演復活 今夏は10回

 NPO法人市民創作「函館野外劇」の会(中村由紀夫理事長)は5日、函館市内で通常総会を開き、今夏は7月9日~8月7日の土、日曜日に10回公演することを決めた。五稜郭タワーアトリウムと五稜郭公園一の橋広場を活用し、一部公演は夜間に開く。
 土曜に夜公演(有料)を復活させ、広場にメーンとなる舞台を設置することなどを盛り込んだ。日曜は昼間に行い、昨年同様に投げ銭形式ダイジェスト版の無料公演とする。
 同会事務局は「夜公演は広場付近を昨年より広く取り、従来の野外劇をほうふつとさせるものにする」と意気込んだ。今年はまた、公演以外にも5月以降に写真展やワークショップを開催し、存在感を高めていくとしている。
 野外劇は1988年から五稜郭公園東南側の堀で、地形を生かしたステージを展開してきたが、2014年3月に石垣が崩落した影響で、規模を縮小しての実施を余儀なくされている。
 中村理事長は「旧舞台への復帰を目指し、野外劇の灯を絶やさない決意で今年も進めていく。野外劇が観光資源の一つとして寄与できればと思う」と話している。(半澤孝平)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 鹿部町で電気工事中の男性が感電し死亡
      2. パープルタウンなど熱唱、八神純子さんコンサート
      3. そばと天丼のふらわー/移転して広さが以前の約3倍に
      4. 若松町で女性の頭部を平手打ち 暴行の疑いで男逮捕
      5. 陸上高体連支部予選記録
      6. 新幹線市民説明会に190万円、6月定例会
      7. 山菜採りで遭難の女性見つからず28日も捜索へ 万畳敷高原付近
      8. 恵山中窃盗事件、盗んだ備品を売却換金 容疑の教員供述
      9. 道内外の選手熱戦 バドミントン国民スポーツ大会北海道予選会
      10. 函館市大船町の山で遭難した女性 捜索続く

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      5月28日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト