函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

医療の現場から/西堀病院 看護部長 成田紀代さん

 「アドバンス・ケア・プランニング」の取り組みについて

 「アドバンス・ケア・プランニング」という言葉をご存じでしょうか。言葉ではなじみがなくても「人生会議」という言葉は聞いたことがあるかもしれません。また、皆さんは「もしものこと」を考えたことがありますか。「アドバンス・ケア・プランニング」とは、ご自身が命にかかわる病気やけが、将来の変化などに備え、大切にしていることや希望、どのような医療やケアを望まれているかなどについて、信頼する方や医療・ケアチームと話し合って共有し、「事前指示書」として文書に残す手順を言います。もしもの時、ご自身で意思決定が出来なくなっても、希望や思いを事前指示書に残しておけば、医療やケアに反映されることになります。厚生労働省でも「アドバンス・ケア・プランニング」の重要性を強調しており、取り組みを始めている医療機関も増えてきています。入院患者さまが退院後も安心して生活できるよう退院支援を行う時も、看護師は患者さまやご家族が退院後どのような生活を望まれるのか意思確認を行います。その際にパンフレットを活用しながら「アドバンス・ケア・プランニング」について説明を行い、医療やケアについての希望などを伺います。患者さまやご家族などの思いや希望が、最初と変わっていっても構わないことも併せてお話します。
 「アドバンス・ケア・プランニング」を行っている医療機関は、外来待合室などにパンフレットや掲示物などでお知らせしていると思います。ぜひご覧いただきご自身の思いや希望を信頼できる方々と話し合われてはいかがでしょうか。また、ご相談があれば遠慮なく医療機関へ問い合わせてみてください。
 「アドバンス・ケア・プランニング」の取り組みが、患者さまやご家族がこれからの治療やケアについて、気軽に話し合えるきっかけになればと思います。
(ハコラク 2020年12月号掲載)


西堀病院
函館市中道2-6-11
☎0138-52-153
http://www.nishibori-hosp.or.jp/
■診療科目/内科、消化器内科、循環器内科
      外科、整形外科、肛門内科  
      リハビリテーション科
■診療時間/月~金   9:00~12:30
         13:30~17:00
■休診日/土・日曜・祝日




      医療の現場から











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医11月29日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト