函館新聞電子版

  • 5周年
    函館新聞電子版
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 5周年プレゼント
    ホテル宿泊券
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

奥尻で複数のコロナ感染者、巡視船で搬送

 【奥尻】町内の50代男性の新型コロナウイルス感染が24日に判明したことを受けて行われたPCR検査で、町職員2人を含む複数人が新型コロナウイルスに感染していることが分かり、町は25日、この職員が勤務している町青苗支所、本庁舎建設水道課と同フロアの水産農林課を臨時休業した。感染者は同日、海上保安庁江差海上保安署の巡視船「かむい」で、島外の医療機関に運ばれた。
 関係者によると、新たな感染者は24日に感染が分かった男性の濃厚接触者で、いずれも町内の飲食店を利用していた。町は感染職員の濃厚接触者については「調査中」とし、休業中の部署の再開のめどは立っていない。
 町は町民に感染対策の徹底を呼び掛けるとともに、来町者には「体調、体温などを注意深く確認し、健康管理に十分気をつけて」と呼び掛けている。

      11月25日











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト