臥牛山2月7日・北方領土の日

 初級は「北方4島で最大の島は」「ビザなし交流で使用される船の名前は」な
ど。上級は「終戦時にあった択捉島の村長の名前は」など難問ずらり。今年の北方領土ネット検定の設問▼北方4島は一度も外国の領土になったことがない「日本固有の領土」。戦後、旧ソ連・ロシアが不法占拠し実効支配。多額な資金を投じ、飛行場建設やインフラ整備を進め、日本にも共同事業の参画を求めている▼安倍首相は北方領土問題を前進させるため、プーチン大統領の訪日を実現させたい意向で、その前に首相が訪問することを検討。しかし、ラブロフ外相は「平和条約の締結は領土問題の解決と同意語ではない」とクギを刺した▼「歯舞・色丹の2島引き渡し」は「返還」ではなく、島の主権は譲らないとも。北方返還運動も世代交代。中高生らが討論会を開き、検定に挑戦、七飯中の生徒は返還祈念コンサートで「銀河鉄道の夜」を熱唱した▼13、14日には復帰既成同盟が「北方領土おしま祭」を開く。和太鼓演奏、アイドルグループ、ご当地キャラら総動員、署名活動も。不法占拠70年。政府は今年を「返還の年」と位置付け、首相らが北方領土に乗り込み、返還をかち取りたい。7日は「北方領土の日」。(M)

      臥牛山

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月22日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会