• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 動画ニュース
    豪華客船と豪華寝台列車、函館で〝共演〟
  • 2024年春
    人事・本社来訪
  • 4月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 求人情報
    総務経理スタッフ、記者

大沼で桟橋からのワカサギ釣りスタート

 【七飯】大沼公園で冬の風物詩、ワカサギ釣りがシーズンを迎えた。20日は公園広場横の釣り堀「太公園」(大沼漁協管理運営)で桟橋からの釣りがオープンしたほか、大沼合同遊船では1日から桟橋で天然釣りを営業中。道南の愛好者や、国内外から訪れた観光客が楽しんでいる。
 太公園を担当する川村幸治さん(56)によると、大沼で育ったワカサギを放流するが、今年は例年より少ない300キロを堀に放ったという。20日は体長6~7センチを中心で、10センチを超える大物が釣れ、一人で300グラムの釣果の人も。オープンを待ちわびて函館市内から訪れたという女性は「ワカサギ釣りは日ごろの煩わしさを忘れ無心になり、リフレッシュできる」と話していた。
 営業時間は午前8時~午後4時。一人2時間、貸しさお(持ち込み不可)、仕掛け、餌などが付いて一人1800円(大人・子ども共通)。から揚げ体験は1回700円。問い合わせは川村さん(090・2810・7347)へ。
 大沼合同遊船はハウスの中で釣ることができ、一人90分、大人2500円、中学生以下2000円で、さおや餌とワカサギの天ぷら1袋(5~10匹)が付く。営業時間は午前9時~午後3時。問い合わせは同社(0138・67・2229)へ。(山崎純一)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館市末広町の変死体身元判明 事件性なし
      2. 八雲の交通事故 はねられた男性の身元判明
      3. 【速報】八雲で交通事故 男性が車にはねられ搬送
      4. 初の給食「おいしい!」 函館の新1年生
      5. 住宅から225万円など盗んだ疑いで男逮捕
      6. 向山氏の後援会体制固まる 連合後援会長に野又氏
      7. 木村、佐藤が北海道チーム準優勝に貢献 少年野球・多賀グリーンカップ
      8. 函館市の中国人富裕層向け観光コンテンツが最優秀賞
      9. 大中山の資材置き場で火災 けが人なし
      10. 「スペシャルティコーヒーアイス」いかが ピカタの森アイス工房が新メニュー

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      4月17日の紙面

      SNS公式アカウント

      4月17日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト