• 動画
    FMいるか「函新ウイークリーレビュー」#16
  • 動画ニュース
    イベント 思い出よみがえる「おもいでケータイ再起動」
  • 函館新聞社
    求人募集
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

冬の秘湯・名湯を訪ねて④/八雲町 磐石温泉

小屋には石を積んで手作りした岩風呂が1つ。2~3人入ればいっぱいになるサイズのため、1組ずつ利用するのが暗黙のルールになっている。湯気で建物が傷まないよう天井には換気用の隙間が開いている。

道道67号線から広域基幹林道・磐石岳線に入り、木製の橋を歩いて渡った先にポツンと立っている「磐石温泉」の湯小屋。廃材を活用した建物は、これまで3度建て替えており、電気も点くため夜も利用できる。

小屋の家具は近隣の常連客が自発的に持ち寄ったもの。「思いもよらず多くの方に知られる温泉になりましたが、無料開放が成り立つのは、みなさんの協力のおかげ」と森岡さん。

     山奥で無料開放する無人の自家温泉で
     大自然の恵みをありのままに体感

     「磐石温泉」は、八雲町出身の森岡寿行さんが温泉好きだった父親のために掘り当てた自家用温泉。2000年に先祖から受け継ぐ土地を掘削すると、約45℃の温泉が自噴。浴槽に注ぐと42℃ほどの入浴に適した温度になったことから、家族と協力して源泉近くに洗い場や脱衣所のある小屋を手作りした。「何も手を加えていない〝本物〟の温泉に入れる貴重な場所。自然からのありがたい贈り物を独り占めはできない」と、故郷への恩返しとして温泉の無料開放を始めると、口コミで評判が広がり、地域の人はもとより全国でも知られる存在に。時には小屋の近くまで野生の動物が現れ、携帯電話の電波も途切れがちな山奥の秘湯は、ここでしか体験できない特別な時間を与えてくれる。
    (ハコラク 2023年2月号掲載)


    磐石温泉
    八雲町上の湯16 
    ☎なし
    24時間開放 
    無休
    ※積雪時は交通が困難な場合あり
    P有り










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 29日に第10回道南地区吹奏楽コンテスト 19団体出演
      2. 水道凍結問い合わせ500件超 ”最強寒波”の25、26日
      3. 江差町の目谷旅館、ふじや旅館が事業停止、破産申請へ
      4. 【開票速報】新人西山氏が当選 知内町長選
      5. 函館新たに134人感染 渡島11人、桧山4人
      6. 知内町長選 両陣営最後の訴え きょう投開票
      7. 知内町長選 わが陣営勝算あり
      8. 函館自動車学校で冬道講習、冬季の事故気を付けて
      9. 立憲、大泉氏を支持 「政党色出すべきでない」
      10. ニュース細見/函館の人口減 新たな局面に

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      1月29日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト