函館新聞電子版

  • 5周年
    函館新聞電子版
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 5周年プレゼント
    ホテル宿泊券
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

荒井三津子さん・暮らしのパレット/春雑感

 40歳で獣医学部に入学したという女性に会った。夢を諦められなかったという。獣医になって3年目、まだ勉強中と笑うが、どんなに大変な10年だっただろうか。だが50代からの日々は充実した日々になるに違いない。
 私の同い年のいとこは、総合商社の退職を待って大学の通信制の文学部に入学し、若い頃から好きだった国文学を学んでいる。スクーリングなど苦労も多いようだが、卒業は目前。それに勝る充実感と喜びがあるようだ。
 ある友人は50歳になったとき、専業主婦から突然外資系の会社の受付の仕事を得た。ネームカードを下げ、一人でランチをしたいという夢を叶えたのだ。5年間勤める間にさまざまな資格を得て起業し、今は溌剌と働いている。
 ファーブルの有名な昆虫記は全十巻だが、その多くは彼が60代後半以降に執筆されたという。その熱意に圧倒される。写真は義父の文字である。定年退職後、テレビ局が運営する老人大学で、ゆっくり学びたかった書道を始め、老人大学の大学院に残って師範の最高位まで上りつめた。生涯の趣味にし、私にも美しい文字をたくさん残してくれた。
 かく言う私も40代で大学院に入り直して道を変えた。何かを始めるのに遅すぎるということはない。終活宣言をして周囲を整理する同世代が増えてきたが、日々の雑事に追われてそんな余裕すらない。そしてこれから始めることもきっとあると思う。欲が深すぎるのだろうか。
(生活デザイナー) 

      暮らしのパレット











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト