• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 3月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 求人情報
    記者、マーケティングスタッフ募集

南極中継や講演会 8月17日からはこだて国際科学祭

 今年で11回目を迎えるはこだて国際科学祭が8月17~25日、五稜郭タワーなど函館市内各所で開かれる。今年のテーマは「『食』が育む、函館の未来。」。プレイベントとして7月20日から8月11日まで屋外での科学イベントや科学工作教室が市内近郊で開かれる。
 科学祭は市内の行政、高等教育機関でつくる「サイエンス・サポート函館」(美馬のゆり代表)が主催。楽しみながら科学と社会の関係について身近に感じてもらおうと2009年に始まり、「環境」「食」「健康」の3つのテーマを年替わりで設定している。
 初日の8月17日は、オープニングイベントとして五稜郭タワーで「北海道の食を豊かに!生産・流通・販売の挑戦」と題し、ITを活用し、食の安全を推進するコープさっぽろの大見英明理事長と、七飯町の山田農場で、チーズを生産する山田あゆみさんによる対談型講演会を開く。
 18日は南極の昭和基地とインターネットで中継をつなぎ、南極での食や現地の生活について、参加者を交えて意見交換する。
 イベント期間中は五稜郭タワーで市内の食に関する活動についてパネル展示で紹介するほか、各施設の飲食店で気軽に先端技術に触れる「科学夜話」や科学工作を体験できる「科学屋台」など、計32プログラムを予定している。
 美馬代表は「科学になじみがない人にも楽しさが伝わるイベント。子どもだけでなく、大人も楽しみながら、科学を身近に感じてほしい」と来場を呼び掛ける。イベントの詳細は専用ページ(https://sciencefestival.jp/)で確認できる。(飯尾遼太)

 ※17日の講演者のうち、「山田あゆみさん」のお名前に誤りがありました。おわびして訂正します。










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 乗用車が住宅に衝突、男性死亡
      2. 電気工事業の青函電気が事業停止、破産申請へ
      3. 住居侵入と窃盗で中国人の男女逮捕、草刈り機など盗む
      4. 元職員が恵楽園を提訴 内部通報後に懲戒解雇 地位確認と未払い賃金支払い求め
      5. はまなすバッティングセンター20日開業 イチイ元専務の小林さんが一念発起
      6. 傷害の疑い、土木作業員の男逮捕
      7. 他人のクレジットカード不正使用の疑いで男逮捕
      8. 衝突事故で死亡、原因は内因死
      9. 女性から80万円だまし取った疑い 男を逮捕
      10. 環境政策課設置へ ゼロカーボンシティ実現 函館市議会

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      3月 1日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト