臥牛山12月17日・今年の漢字

 安全、安泰、安眠、平安…。世相を一字で表現する今年の漢字に「安」が選ばれた。清水の舞台で貫主が力強く揮毫(きごう)する大書は歳末の風物詩。なぜか、温暖化で不安が募る雰囲気だった▼安倍政権のもとで国民が違憲の疑いを抱く安全保障関連法が成立。高校生までが「戦争反対」とデモ行進。マンションのくい打ちデータ流用やワクチン問題など、暮らしの安全に関わる不正まで発覚▼世界ではテロの脅威が広がるばかり。過激派組織「イスラム国」によるパリ同時多発テロは世界中を不安に陥れた。2位の「爆」は爆買い、空爆、自爆テロなど。3位の「戦」は戦後70年の節目からか▼一方、気象予報士100人に「今年の天気を表す漢字」を聞いたところ、「変」という回答が最も多かった。2位は「雨」、3位は「暖」で、天候異変の1年だった。高松市の公園では早くも梅の開花が確認され、歳末に梅の便りはやはり変な風景▼政府は消費税率10%への引き上げに伴って導入する軽減税率を「出前・持ち帰りは8%にする」ことを固めた。外食にならないのはどんな時かなど、分かりづらい。業界も消費者も不安だらけ。心穏やかに、安心・安全・平安な新年を迎えたい。(M)

      臥牛山

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月23日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会