• 採用情報
    函館新聞社

臥牛山12月9日・名刺

 ある人からもらった名刺に思わず微笑んだ。目を引いたのがまず似顔絵。家族構成、趣味、そして海外渡航歴が20回以上あることなども記されていた。一枚でずっと距離が縮まった気がした▼新幹線開業が近づき、東北の関係者の方々と名刺交換する場面が増えた。岩手県花巻観光協会の人の名刺には「2016 宮沢賢治 生誕120年」の文字と夜空を走る機関車のイラストが描かれていた▼「花巻をPRするせっかくの機会。協会で決めたわけではなく、勝手に作ってしまった」との言。「若い人には賢治と言ってもなかなか通じないが」と付け加えたが、「銀河鉄道の夜」が浮かび、新幹線が通ったら、まず賢治の記念館を訪れようと思った▼地元にいるせいか、東北の人の方が開業を「道南と東北が一つのエリアとして結び付くチャンス」と捉え、函館のブランド力を取り込み、観光やビジネスに生かそうとの思いが感じられる。面としての観光ルート作成など行動も速い▼花巻から来たもう1人の名刺。「わんこそば」のおわんが積み重なった写真の上に「一日ニ玄米四号ト味噌(みそ)ト少シノ野菜ヲタベ…それじゃワシは足りません」の文字。訴えるためにはユーモアも必要だ。(Z)

      臥牛山

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月13日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会