• 6/14
    函新ウイークリーレビュー
  • 花火招待券プレゼント
  • 6月のプレゼント
    花火大会観覧席・映画鑑賞券
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 求人情報
    エンジニアスタッフ

豊穣の秋祝う 箱館醸蔵、契約田で稲刈り

 【七飯】地酒「郷宝」ブランドで知られる「箱館醸蔵」(町大中山1)は13日、町中野の圃場(ほじょう)で稲刈りの神事を行った。豊穣の秋に感謝しながら、こうべを垂れた酒造好適米「きたしずく」を丁寧に刈り取った。
 蔵元の冨原節子代表ら10人が参加。三嶋神社の水嶋恵嗣宮司が祝詞(のりと)を奏上し、参加者が鎌で稲を刈り取った。玉ぐしをささげ、郷宝で乾杯し、出来秋を祝った。
 契約田での稲刈りは今年で4年目。中野、豊田、鶴野の3地区に契約田があり、中野の圃場を所有する杉村久悦さん(71)は「収量は平年並み。北電七飯発電所の用水停止があったが、応急措置のおかげで大きな被害は免れた」と話した。
 同社によると、今年は町内の農家3戸が酒米「彗星(すいせい)」「吟風(ぎんぷう)」「きたしずく」を計3・5ヘクタールに作付け、18トンの収穫を見込む。10月上旬から新米を使った仕込みを始め、11月下旬に新酒を発売する。
 杜氏(とうじ)の東谷浩樹さん(55)は「高温障害がどの程度あるのか、仕込んでみないと分からないが、昨年よりおいしい酒を造り、皆さんに喜んでほしい」と意気込んでいた。(山崎大和)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 太平洋セメント上磯工場4年ぶりV 軟式野球・天皇賜杯支部予選
      2. 軟式野球高松宮杯 1部今金クラブ、2部笑蔵函館が優勝
      3. 大沼で初夏の彩 コウホネ見ごろ
      4. 函館市空き家2029棟 特定466棟 3地区で初の調査 管理指導へ
      5. 交際中の女性を殴打した疑い 41歳の男逮捕
      6. 伝統のベーコンがフードセレクションでグランプリ カール・レイモン
      7. 企業探訪/小林電機
      8. 函館マラソン大会へボランティア実行委がごみ拾い
      9. 実業団選手ら快走、中長距離普及に 陸上道南ディスタンス
      10. クマ目撃情報(八雲)

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      6月17日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト