函館新聞電子版

  • 電子版購読者限定
    ペア宿泊券プレゼント
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

函館で215人感染、過去最多 函病でクラスター

 函館市の3日発表分の新型コロナウイルス感染者数は215人で、過去最多を更新した。200人超えも2日連続で、感染拡大に歯止めがかからない状況が続いている。この日は市立函館病院で8人が感染するクラスター(感染者集団)が発生。同院はコロナ専用病床28床を有する道南医療機関の中枢であり、医療体制への影響も懸念される。
 市病院局によると、同病院は3日、同じ病棟内の看護師4人と入院患者4人の陽性を確認。看護師1人が軽症で残り7人は無症状。現在は該当病棟の新規入院と一部の診療を停止するとともに、外来診療の処方箋をファクスで対応している。また、入院中の患者が安心して治療を受けられるよう、同病棟に関係するスタッフは毎日PCR検査で陰性を確認してから業務に当たる。
 同病院では同日現在、コロナ専用病床に軽症6人、中等症1人の合わせて7人が入院し、病床使用率は24・1%。今回のクラスターにより受け入れ体制への直接的影響はみられないが、今後、高齢者の中等症や重症患者が増える可能性も十分あり得るだけに、同病院は「一日も早くクラスターを鎮静化させるとともに、感染者を出さないように予防対策を徹底させていく」と話している。
 市の3日発表分では、30代以下が感染者全体の6割を占めている一方で、これまでほぼいなかった70代以上が目立つようになり、70代13人、80代9人、90代以上は4人と1割を超える感染状況となっている。道によると、2日現在の道南の入院患者数は55人(前日比1人減)だが、これ以上増えていくと医療体制への影響は避けられず、ほかの急患患者への対応にも支障が出る恐れがある。
 同院では安全性の面から自主的に10日間の自宅待機を行っているが、同院では「今後、医療現場で人出が足りなくなる状況になった場合は自宅待機期間の短縮などで柔軟に対応していく」としている。(小杉貴洋、小川俊之)










      最新記事











      トピックス







      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医5月22日付

      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 同僚を殴った会社員の男を傷害容疑で逮捕
      2. 旧函館支庁庁舎に「ジョリジェリ」入居へ まずは食から
      3. 【速報】函館市95人、渡島32人、桧山14人が感染
      4. 男子ラ・サール、女子白百合Ⅴ/高体連テニス
      5. 七飯町の死亡事故、運転者の死因は内因死
      6. 箱館五稜郭祭開幕/3年ぶり土方コンテスト、佐々木育恵さん悲願の優勝
      7. 恵山つつじまつり開幕
      8. ナイフ所持、海上自衛官の男を逮捕
      9. 大谷2園の園児たちが稚児行列 東本願寺で花まつり
      10. 団体は男子は大野、女子は五稜郭がⅤ ソフトテニス・中学研修大会

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      はこしんフォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      はこしんバックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      紙面ビューア

      5月22日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト