函館新聞電子版

ネクスコ東日本道支社、北海道冬トクふりーぱす販売中

 ネクスコ東日本北海道支社(札幌)は、今月19日から利用できる道内高速道路の割引パス「北海道冬トクふりーぱす」を販売している。
 同パスはETC(自動料金授受システム)搭載車に限り、連続する2~3日間の期間限定で道内高速道路の乗り降りが自由となる定額商品。道南、道東、道北の3プランあり、3日間で乗用車7100円(軽乗用車5700円)、2日間で乗用車6100円(軽乗用車4900円)。道南エリアの対象区間は道央道大沼公園インターチェンジ(IC)―札幌IC、道東道千歳恵庭ジャンクション(JCT)―千歳東IC、日高道苫小牧東IC―沼ノ端西ICと札樽道、後志道の全線。実施期間は来年4月4日まで。
 購入すると「シーニックバイウェイ北海道」各ルートの施設で使える各種特典やサービスを実施。道南は「函館・大沼・噴火湾ルート」の道の駅しかべ間歇泉公園(鹿部町)が対象。サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)などでの割引が付く。また、今年は道内で高速道路が開通して50年の節目を記念し、12月4、5の両日を利用日に含むプランの利用者を対象に、抽選でトートバッグが当たるプレゼントも用意している。
 同パスの申し込みは二次元コードから。特典を受ける場合は同パスの申込完了メールのプリント、申込完了メールの受信画面を対象施設に提示する。
 ネクスコはまた、SA、PAや道の駅などで「北海道ドライブガイド2021-2022秋冬版」も無料配布している。各種問い合わせはネクスコ東日本お客さまセンター(0570・024・024)へ。(千葉卓陽)

      11月19日











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医1月30日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト