週間ファイル5月15日~21日

 ★「女だけの相撲大会」知内出身の西山さん優勝(15日)第26北海道女だけの相撲大会(町観光協会主催、函館新聞社など後援)が「母の日」の14日、町総合体育館で開かれた。女性59人がAB2ブロックに分かれて対戦し、最後に両ブロックを勝ち上がった力士が決勝戦で激突。優勝はAブロックに出場した、知内町出身で初出場の西山まこさん(22、しこ名「まこデラックス山」)が輝いた。
 ★「新幹線で出かけたい」函館5割、北斗6割(15日)青森大学(青森市)が昨年度に実施した北海道新幹線開業に関する意識調査で、函館市民で5割、北斗市民の6割が「新幹線で出かけたい気持ちが強くなった」と考えていることが分かった。
 ★陸自機不明、墜落か(16日)15日午前11時45分ごろ、札幌の丘珠空港から函館空港に向かっていた陸上自衛隊のLR2連絡偵察機が、厚沢部町鶉ダム付近上空で消息を絶った。捜索関係者によると偵察機は墜落した可能性が高く、自衛隊は鶉ダムと北斗市茂辺地を結ぶ中間にある袴腰山(標高616メートル)付近を中心に陸自、空自計約900人態勢で夜通し捜索している。
 ★五稜郭跡、南西部分の石垣修理へ(16日)函館市教委は本年度、国の特別史跡・五稜郭跡内堀の石垣で、南西部分の修理に乗り出す。石垣が膨らんだり、ずれたりして放っておけば崩落する可能性もあることから、石垣を積み直す。秋口にも工事を始め、2018年の冬に入る前に完了予定。
 ★陸自機が墜落、4人死亡(17日)陸上自衛隊北部方面航空隊のLR2連絡偵察機が15日、飛行中に消息を絶った事故で、自衛隊や道警などは16日午前10時40分ごろ、北斗市の袴腰山東側の山中で偵察機が墜落しているのを発見し、午後1時50分ごろまでに搭乗していた自衛官の男性4人を現地で発見、収容した。陸路で陸上自衛隊函館駐屯地に移送したが、同日夕までに4人全員の死亡が確認された。
 ★16年度道南の公共工事3%増も低水準(17日)2016年度に道南で発注された公共工事の請負金額は、前年度比3・0%増の693億4900万円だった。3年ぶりに前年を上回ったものの、過去10年では昨年に次ぐ低い水準にとどまり、建設業を取り巻く状況は依然として厳しい状態が続いている。
 ★イカ輸入割当弾力化を、不漁受け函館市などが合同要望(18日)スルメイカの昨季の大不漁に伴う原料難で水産加工業が深刻な打撃を受けていることを受け、函館市と市議会、函館商工会議所、函館水産連合協議会は17日、経済産業省と農林水産省に輸入割当制度を弾力的に運用するよう合同で要望した。4団体が共同要望を行ったのは今回が初めて。
 ★陸自機墜落、実況見分始まる(18日)陸上自衛隊北部方面航空隊のLR2連絡偵察機(プロペラ機)の墜落事故を受け、陸自は17日午前11時から、道警とともに北斗市袴腰山(標高616メートル)付近の墜落現場(標高300メートル以上)で実況見分を行い、午後3時に同日の現場作業を終えた。
 ★陸自機墜落調査、ボイスレコーダー見つからず(19日)陸上自衛隊北部方面航空隊のLR2連絡偵察機の墜落事故現場調査は2日目の18日、北斗市茂辺地の山中で行われたが、陸幕広報室(東京)によると原因解明につながるボイスレコーダーはまだ見つかっていないという。
 ★「共謀罪」反対訴え街頭集会(19日)いわゆる「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の廃案を求める「戦争をさせない道南総がかり行動」の街頭集会が18日、函館市松風町の「はこだてグリーンプラザ」で開かれた。200人(主催者発表)が参加し、「監視社会は絶対反対」などとシュプレヒコールを上げてJR函館駅前まで行進した。
 ★恵山のツツジ開花(20日)函館市柏野町の恵山つつじ公園で、エゾヤマツツジが咲き始めた。市恵山支所は園内でも早く咲く木を開花基準木と定めて観測を続け、17日に開花を宣言。たくさんの花を咲かせる木も徐々に増え始め、赤い花と新緑、青空とのコントラストが楽しめる。
 ★大輪のトンネル鮮やか、石崎地主海神社ヤエザクラ見ごろ(20日)函館市白石町248の石崎地主海(いしざきじぬしかい)神社の参道で、約170本のヤエザクラ「関山」が見ごろを迎えた。19日は好天に恵まれ、約300メートルにわたる濃紅色の桜並木のトンネル下を通る人が次々と訪れた。
 ★五稜郭祭開幕、土方コンテストで杉田さん優勝(21日)函館を代表する歴史祭り「第48回箱館五稜郭祭」(協賛会主催)が20日、2日間の日程で開幕した。初日はメイン行事の第30回土方歳三コンテスト全国大会が五稜郭タワーアトリウムで行われ、全国からエントリーした男女16人が迫真の演技を見せ、東京在住の車夫杉田晴信さん(29)が優勝した。
 ★函館市の観光客、過去最高の560万人超見通し(21日)函館市の工藤寿樹市長は20日、五稜郭タワーアトリウムで開かれた第48回箱館五稜郭祭記念式典であいさつに立ち、市の2016年度の観光入り込み客数が過去最多の560万人を超える見通しであることを明らかにした。

      週間ファイル

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月19日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会