函館新聞電子版

映画「燃えよ剣」岡田さんら着用の衣装展示/五稜郭タワー

 新選組を描いた映画「燃えよ剣」(原田眞人監督)の公開に合わせ、五稜郭タワーアトリウムで衣装・パネル展が開かれている。土方歳三役の岡田准一さん、芹沢鴨役の伊藤英明さんが撮影時に着用した衣装2点と写真パネル20点を展示している。
 時代小説の大家、司馬遼太郎(1923~96年)のベストセラーが原作。映画は箱館に渡った土方が回想する形で新選組の軌跡を描き、初代筆頭局長の芹沢と土方らの対立は劇中の山場のひとつとなる。
 展示衣装は配給元の東宝を通じて借り、ブライダルコスチューム函館(函館市松川町)の協力でマネキンに着付けた。土方の衣装は箱館戦争時のシーンでの洋装を展示した。
 また、道南の箱館戦争ゆかりの地に設置している歴史群像モニュメント「みなみ北海道 最後の武士達の物語」と連動したスタンプラリーを開催。五稜郭跡など9カ所にある土方関連のモニュメントの1カ所で二次元コードを読み込むと応募でき、抽選で映画グッズが当たる。
 同タワーは「『燃えよ剣』は55年前の映画化、ドラマ化でも新選組の評価、人気が高まった。今回の映画をきっかけに新たに興味を持ってもらえれば。箱館戦争の場面も描かれているが、土方が駆け抜けた場所にモニュメントがあるので、コロナ後の道南周遊にもつながってほしい」と期待している。
 展示、スタンプラリーともに11月30日まで。(今井正一)

      文化











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト