写真撮影や交流楽しむ コスプレ撮影会&フェス始まる

 アニメやゲームキャラクターに扮(ふん)した愛好家らが集う「函館コスプレ撮影会&ストリートダンスフェス」が21日、金森赤レンガ倉庫(函館市末広町)とベイエリアで始まった。参加者は思い思いの衣装をまとい、観光名所での写真撮影や交流を楽しんだ。22日まで。
 函館コスプレイベント実施有志の会主催。4回目の今年は、函館市青函連絡船記念館摩周丸が新たな撮影スポットに加わった。
 この日は、元自衛官で小説家の柳内たくみさんによるトークライブが旧シーポートプラザであり、会場を盛り上げた。秋田県から友人と初めて参加し、男性声優が演じるキャラクター「ヒプノシスマイク」の衣装に身を包んだ会社員女性(25)は「インターネットでイベントを知り、函館に来た。思いっきり楽しみたい」と笑顔で話した。
 撮影会は午前9時~午後4時。11グループが登場するフェスは午前10時半~午後2時ごろまで、金森ベイクルーズ乗り場付近の広場で開催する。
 同会代表で、深瀬デンタルクリニックの深瀬寛也理事長は「アニメが好きな人はもちろん、子どもにかわいらしい衣装を着せて参加するのも大歓迎」とPRする。撮影場所や更衣室など詳細は、イベントのホームページで確認できる。(山田大輔)

      イベント・セミナー

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月24日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会