函館新聞電子版

函館新聞電子版

函館
6時12時18時
天気

(荒井三津子さん・暮らしのパレット)「自然との勝負」

 週末にまた大雨警報が出た。週末の大雨は今年に入り何度目だろうか。それも豪雨。農作物に大きな被害が無ければ良いと願うばかりである。
 7月中旬、北海道全域に30度以上の猛暑日が何日も続いた。睡眠にも仕事にも支障が出始めたころ、今度は突然一夜にして気温が10度も下がった。急な変化に対応できず体調を崩した人も多いだろう。
 雨と気温だけではない。昨今の地震の多さはどうしたことか。警報が流れ、注意しろと、どれほど言われても、歩行の難しい高齢の親と大型犬のいるわが家の場合、避難場所に行けるはずがない。雨でも地震でもじっとしているしかない。諦めているのは私だけではあるまい。ひとたび暴れ始めたら、自然は人間の手に負える相手ではない。できることがあるとしたら、傷を最小にするために知恵をしぼり、技術を磨くことくらいだろう。
 今年も大学の前期は生命科学を教えた。良くも悪くも自然はスゴイ、イキモノはスゴイということを繰り返し力説し続けた気がする。厳しく、気まぐれな自然がイキモノたちに与える脅威は今に始まったことではない。その中で生き抜いてきたイキモノたちが今存在しているということだ。
 そして人間は、自然と戦いながら有益な植物を計画的に栽培し、動物を飼育し、改良してきた。写真の野菜は実に美しい。だが、どれもが人間の改良の産物である。たしかに自然の脅威の前では無力だが、やはり人間はスゴイ。(生活デザイナー)

      暮らしのパレット

      最新記事

      12月15日の天気

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      12月15日の紙面

      紙面ビューア

      デジタル紙面を見るにはログインする必要があります。

      名産市場
      2017大学進学説明会