函館新聞電子版

はこしんフォトサービス

函館新聞で取材した写真をご希望の方に販売しています。
5月2日
国重要文化財の旧相馬家住宅の玄関先で咲いているウメ(1日)
5月2日
ソメイヨシノが満開となった五稜郭公園で立ち入り禁止となっている郭内のサクラを眺める人たち(1日午後2時半ごろ)
5月2日
マスク用クリップや革製品の巣ごもりキットを販売するOZIOdesign
5月2日
花を咲かせるスミレサイシン。トロロスミレの別名があり、茎には粘り気がある
5月2日
青い花を咲かせるエゾエンゴサク。中には白い花やピンクに近いものも
5月2日
色つやの良い葉に白い花を付けるツバメオモト
5月2日
山野草の女王と呼ばれるシラネアオイ
5月2日
葉を広げ花も見え始めたオオカメノキ。季節ごとにさまざまな姿を見せるのも特徴だ
5月2日
揺らすと花粉が飛ぶヒメカンスゲ
5月2日
胞子を飛ばすための突起を伸ばすジャゴケ
5月2日
タケノコのように見えるコウライテンナンショウ
5月2日
至る所で白い二輪の花を咲かせるニリンソウ。右下には花が緑色の株も
5月2日
日々変わる函館山の植物の魅力を語る藤島さん
5月1日
応募用紙付きのちらしを持って呼び掛けるスタッフ
5月1日
動画をPRする中村教諭(右)と若山教諭
5月1日
保育学科の学生に向けて授業を配信する教員(函館短大)
5月1日
ウェブ会議システムを使って遠隔授業を行う教員(市医師会看護・リハビリテーション学院)
5月1日
福岡県八女産の新茶をPRする井ケ田社長
5月1日
宅配用商品の前でチラシを手にPRする社員
4月30日
江差追分会函館声徳会支部による昨年4月の投げ銭チャリティーコンサート。25年間続いてきたが今年初めて中止となった
4月30日
期間限定で客室照明を使ったハートマークが楽しめるホテル万惣
4月30日
到着した北海道新幹線「はやぶさ1号」の1~2号車から降りた乗客は1人のみ。報道陣(後方)の姿だけが目立った新函館北斗駅のホーム(29日午前10時53分ごろ)=山崎純一撮影
4月30日
閑散とする函館駅周辺(29日)
4月30日
一次産業応援弁当を手に「道南の素晴らしい食材を多くの人に知ってもらいたい」と語る菊池さん
4月29日
「全面立入禁止」の案内板が出された函館公園(午後0時40分ごろ)
4月29日
郭内に入ることができず閑散とした五稜郭公園(午後0時10分ごろ)
4月29日
運用を開始した江差町公式アカウントの配信画面
4月29日
機械へ土を供給する三上代表と粕谷さん(左奥)
4月29日
北島地区ガバナー(中央)から目録を受け取る森下院長
4月29日
春の叙勲 道南から20人

19 / 23
記念保存用・贈答用にお使いください。他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

ご注文出来上がり検索

ご注文写真の出来上がりを確認できます。

フォトサービス 価格表

キャビネサイズ/ハガキ大
12.0cm×16.5cm 400
6ツ切り/ノート大
20.3cm×25.4cm 1,700
4ツ切り/西洋紙
25.4cm×30.5cm 2,300
※すべてカラー・税込
  • 写真データでの販売は行っておりません。
  • 仕上がりは1週間~10日程度掛かります。
  • 掲載写真でも著作権、肖像権の問題から提供できない場合もございます。ご了承下さい。
  • 他の印刷物等への転載はご遠慮下さい。

お支払い方法

キャビネ4枚まで
  • 函館新聞本社窓口支払
  • 代金引換
  • ゆうちょ銀行振込(先払い)

送料

配送料は、下記となります。沖縄・離島は改めて金額をお知らせ致します。キャビネサイズ4枚までに限り、クロネコDM便で発送できます。
送料
北海道 600
北海道外 1,000
沖縄・離島 別途料金となります
クロネコDM便(キャビネ4枚まで可)
全国一律 300

代金引換手数料

配達の際に写真と引き換えに代金をお支払い下さい。手数料が掛かります。
手数料
合計額 9,669円未満 330
合計額 9,670円以上~ 440

本社受け取り窓口

  • 〒 041-8540 北海道函館市港町1丁目17番8号
  • TEL 0138-40-4141(10:00~17:00 ※新聞休刊日の前日を除く)

お支払い お振込先

  • [振込口座先] ゆうちょ銀行(郵便局)
  • [記号・番号] 02680-4-5079
  • [口座名義] (株)函館新聞社
  • [振込期限] ご注文日から1週間

特定商取引に関する法律に基づく表記

掲載写真に関するお問い合わせ

写真一覧に掲載されていない場合はこちらより、お問い合わせください。
掲載写真に関するお問い合わせ