• 採用情報
    函館新聞社

「終活センターれいんぼー」発足

 行政書士や葬儀業者ら専門職が連携し、「終活」に関わるサービスをワンストップ窓口で一体的に行う団体「終活センターれいんぼー」がこのほど、函館に発足した。終活全般の相談対応や利用者のニーズに応じて専門職につなぐなどのサポートをするほか、講座やイベントを開き、終活の啓発もしていく。発足を記念し、4日午後6時からサン・リフレ函館(大森町2)で無料セミナーを開く。   (鈴木 潤)

 メンバーは代表の石川秀行さん(北斗市)と石原一史さん(函館市)の行政書士2人に、葬儀会社「典礼舎」(八雲町)専務で、1級葬祭ディレクターの打田智明さん、清掃管理業TSCテスコ統括部長で、遺品整理担当の成田知哉さん。
 もともと石川さん、石原さんの2人で「相続アシストセンターれいんぼー」を立ち上げ活動していた。相続・遺言や葬儀、遺品整理など多岐にわたる事項を一手に引き受け、専門職につなぐことが利用者のサービスにつながると考え、交流のあった打田さん、成田さんに声を掛けて組織を立ち上げた。
 石川さんは「複数の専門職の連携で相互の業務や知識を補完し合い、さらに個々のネットワークを生かすことで効率的なサービスができる」と話す。
 今後、定期的に終活セミナーを開催するほか、葬儀・法要体験会なども企画していく考え。
 4日の記念セミナーでは、「身近な終活あれこれ」と題して、4人による講演のほか、無料相談会(午後7時半~同8時半、予約不要)もある。
 セミナー開催前の午後3時~同5時半にも相談対応する(要予約)。
 問い合わせは石原行政書士事務所(☎0138・84・8248)へ。

      社会

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医11月18日付け
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月17日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会