新幹線開通 新駅は終日大混雑

 【北斗】北海道新幹線は7日午後から、上下線とも運行を再開した。上り線の始発・新函館北斗駅は終日混雑した。
 同駅は7日未明に電力が復旧。上り線は東京行き午後1時35分発から順次運行を再開した。函館市内、近郊で足止めされた客は午前10時すぎからタクシーや路線バスで続々と駅に駆け込んだ。
 改札口の入り口前には長い列ができ、さらに旅行のツアー客や修学旅行など団体客も加わり、一時、連絡通路を埋め尽くした。入り口付近で駅員が客の問い合わせや案内に当たったが、中には「何とかならないか」と詰め寄る客も。
 知人と旅行で札幌市を訪れた東京都練馬区の会社経営、福田国康さん(72)は前日に新千歳空港から帰路に着く予定だったが、終日閉鎖されたためにレンタカーで新駅へ移動。「きょう中に帰ることができれば…。何時間でも待ちます」と話した。仙台市の無職、斉藤二郎さん(74)は「予約した函館市内のホテルが宿泊対応できないと言われ、予定を2日早めて帰ることにした。切符がとれるかどうか」と列の後方で不安そうに話した。埼玉県から来函した学生の男性(24)は「予定の学会が中止になり、帰ることになった。待ち続けるのが大変。家に帰ったらシャワーを浴びてすっきりしたい」と話していた。(鈴木 潤)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月26日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会