池田さん流鏑馬日本一どさんこフェスタ

道南発祥の北海道和種馬(ドサンコ)の魅力を発信する「どさんこフェスタin函館2015」(実行委主催)が21日、函館市大町の緑の島で開かれたメーンの「流鏑馬(やぶさめ)競技全国大会日本一決定戦」では、強豪ぞろいのオープンクラスで池田賢治さん(33)=函館どさんこファーム=が全射的中で優勝を飾った
流鏑馬大会は今年で10回目一般クラスに24人、オープンクラスに12人、団体戦に5チームが出場晴天の下、射手が豪快に的に命中させると、観客から大きな拍手が起こった
池田さんは、3走全て3つの的に命中させ満点を獲得したほか、時間も3走とも10秒を切る好タイムを出したまた、会場ではどさんこファーム所属で流鏑馬や騎馬参拝、野外劇などで活躍した「ゴンタ」がこの日で競技生活を終え、セレモニーが行われた10回記念で当たりくじ付きの餅まきもあり、観客を楽しませた(山崎大和)
池田さん以外の上位入賞者は次の通り(敬称略)▽オープンクラス②上村鮎子(十和田乗馬倶楽部)③菊池茂勝(遠野郷馬っこ王国)▽一般クラス①内山紗央里(青森乗馬倶楽部)②山本泰司(兵庫県)③石橋良子(青森乗馬倶楽部)▽団体戦①美女と野獣イン函館十和田チーム②南部混成チーム③道央流鏑馬会輪厚組▽函館新聞社賞=横田順子’全国流鏑馬女子部関西支部)

      ニュース

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月20日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会