200人のハーモニー響く函館合唱連盟60周年記念演奏会

函館合唱連盟(大坂吉明理事長)は7日、市芸術ホールで「創立60周年記念演奏会」を開いたほぼ満席の会場に、出演者約200人の精魂込めたハーモニーが響き渡った
2015年度市民舞台芸術奨励事業の一環同連盟は1956(昭和31)年に発足し、市民らに合唱の魅力を演奏会を通じて伝えてきた
今回は、60周年を記念すべく「男声、女声、少年少女、混声」の多彩な4部構成で合唱を披露した夢や花をテーマに、男声ならではの重厚感で力強く応援した「MyRevolution」、美しい女声で清らかに雰囲気を包み込んだ「赤いスイートピー」などを熱唱子どもたちによるスピード感あふれる元気な合唱ミュージカル「不思議の国のアリス」も披露され、会場は観客の笑顔に包まれた
最後は出演者約200人が登壇し、全日本合唱連盟副理事長の今井邦男さんの指揮の下「ソルヴェイグの歌」を大合唱来場者から盛大な拍手が送られた(斎藤彩伽)

      ニュース

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月25日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会