ネッツトヨタ函館、試乗車H5系カラーに

自動車ディーラーのネッツトヨタ函館(船橋賢一社長)の美原店(函館市美原2)に、北海道新幹線カラーの試乗車2台がお目見えした6月28日に行われる函館ハーフマラソンに協力し、先導、伴走車としてコースを走ることが決まっており、ランナーや沿道の市民の注目を集めそうだ
来年3月の北海道新幹線開業に向けて機運を盛り上げようと企画新幹線カラーにしたのは人気の「プリウスα(アルファ)」と「ヴィッツ」の2台デザインは新幹線H5系と同じで、上部がグリーン、中央のラインがパープル、下部はホワイト特殊なラッピングフィルムを使って仕上げた
昨年に続いてハーフマラソンに協力し、今年は新幹線カラーの2台が先導車と審判車を務める泉亨代(ゆきのり)営業企画課長は「道南以外から参加するランナーも多く、開業のアピールになる沿道の観客にも喜んでもらえるはず」と話す地域のイベントなどにも出張が可能で、同社は「希望する自治体や学校があれば積極的に出向きたい」としている
また、ハーフマラソンで先導車を務めるプリウスαの当日の燃費を予想するクイズ企画も行い、6月1日から応募を受け付ける問い合わせは同社(電話0138・46・3131)へ(松宮一郎)

      ニュース

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月21日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会