• 採用情報
    函館新聞社

電飾鮮やか ツリーに歓声 白百合学園中高で点灯式

 函館白百合学園中学高校(福島秀人校長、生徒413人)で11月30日、生徒玄関横にあるクリスマスツリーの点灯式が行われた。5400個の電飾で彩られたツリーに、集まった生徒や幼稚園児らが歓声を上げた。


 今年からLED電球を採用し、高さ約15メートルのヒマラヤスギに、赤や青、緑など5色を取り付けた。
 式には在校生や系列幼稚園の園児、保護者など約200人が訪れた。同校吹奏楽団の演奏で聖歌を斉唱し、聖書を朗読、カウントダウンを行った。ツリーに一斉に明かりがともると、傘を差しながら鮮やかなイルミネーションに見入っていた。
 中学1年の清水目さやかさん(13)は「初めて見たがとてもきれい。自分もツリーと一緒に輝いていられたら」とにっこり。点灯は25日までの午後4時~9時。
      (稲船優香)

      教育

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会