• 採用情報
    函館新聞社

車内にマルメロ、爽やかな香り 函館タクシーでサービス開始

 函館タクシー(岩塚晃一社長)は8日、運行するタクシーの車内に北斗市産のマルメロを設置するサービスを始めた。毎年この時期に実施している取り組みで、利用客が早速マルメロの爽やかな香りを楽しんでいる。
 マルメロはカリンに似た黄色い果実で、ほのかな甘い香りが特徴。「今年はいつからマルメロを置くのかという問い合わせがあった」(同社)といい、今年もタクシー85台の車内で1台につき2個程度、マルメロを置いている。
 同社によると、香りは1~2週間ほどで消えてしまうため、マルメロの設置サービスは今月下旬ごろまでの予定だという。「ぜひ車内で季節の香りを楽しんでほしい。ご利用の際は同社の配車室(0138・51・0168)へ」と呼び掛けている。(野口賢清)

      経済・企業

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月15日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会