函館空港、飛行機に乗り換えも

 函館空港では、函館―羽田線が朝の便から運航し、JRなどから飛行機に替えた人が搭乗手続きに並んだ。ロビーの時計は地震が発生した午前3時8分で止まっている中、各航空会社が当日の運航予定を案内していた。
 東京在住で、道教育大モダンダンスクラブコーチの清水フミヒトさん(50)は「昨日は千歳から東京へ戻る予定だったが台風の影響でJRが運休し、函館市内で連泊したら地震に見舞われた。朝6時に函館駅に行ったが運休と聞きがっくりしていたところ、羽田に向かう飛行機が運航していると知り、こちらに切り替えた」と話していた。
 この日から道内周遊の団体客を案内する旅行会社では、客が羽田空港から到着すると道内の事情を説明し、コース変更もあり得ることを案内した。出張で函館に来た人には、迎えに来た人が停電などの状況を説明していた。
 8日に函館市内である結婚式に出席するという横浜市の会社員、須藤隆明さん(33)は「友人に電話をしてもつながらないし、とにかく来た。知り合いの無事、式が挙げられることを祈る」と話していた。
 航空各社では最新の運航情報の確認を呼び掛けている。(山崎純一)

      経済・企業

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月23日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会