• 採用情報
    函館新聞社

猫との共生アパート展開 函館の潮産業

 【札幌】住宅施工、販売の潮産業(函館市西桔梗町、外崎浩之社長)は、猫共生型賃貸住宅「ネコフィーノ」の展開に力を入れている。17、18の両日には札幌市内で初めて手掛けた「ネコフィーノ グラシア」(西区発寒9の13)の内覧会を開き、マンションオーナーにアピールした。
 同社は札幌近郊で800棟以上の賃貸アパート・マンションを施工。猫を飼育している人や飼育を希望する人が増えている一方、猫の飼育可能な物件が少ないことに着目して企画した。同社のデザイン賃貸アパート「ノルフィーノプラス」シリーズを猫の特性を生かした設計にし、猫好きな人の長期入居を促すことで物件の安定経営を図る狙い。道内では昨年2月、後志管内余市町で初めて施工し、札幌が2棟目。
 木造3階建てで、部屋は1LDK。猫がリビングを一周できるよう天井に装着した空中キャットウォークや、猫の運動不足解消を目的としたキャットステップを壁付けするなど、猫に関する設備を室内に充実させた。昨年11月に入居者を募集した家賃月額5万4000円~5万6000円の総戸数6戸はすでに埋まっている。
 同社札幌支店企画営業部ノルフィーノ事業部の城ケ崎淳部長は「ペットの飼育頭数では犬より猫が上回り、今後も猫ブームが続くと思う。需要があれば全道に広めていきたい」と話している。(鳥越裕子)

      経済・企業

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(11月18日)
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月18日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会