ブランド豚を炭火で味わって 9日に銭亀バーベキュー祭り

 函館商工会議所銭亀沢地区青年部(林裕馬部長)主催の「第1回銭亀バーベキュー祭り」が9日午前11時から、赤坂町の「志海苔ふれあいひがし広場」で開かれる。森町産のブランド豚「駒ケ岳ポーク」を炭火で焼いて味わえるほか、バンド演奏や抽選会などの多彩な催しを繰り広げる。午後2時まで。
 昨年まで開催していた「黒豚バーベキュー祭り」に変わる銭亀沢地区最大のイベントとして企画。駒ケ岳ポークは特定の病原体を持っていないSPF豚で、柔らかい肉質と甘みのある脂身が特徴だ。
 前売り券は、バラ、ロース、肩ロースを100グラムずつ計300グラムに、野菜、おにぎりが付いて1700円(当日券は2200円、50枚限定)。このほかスペアリブや道産の特大真ボッケなどのバーベキューメニュー、生ビール、焼きそば、かき氷の販売もある。
 函館巴太鼓や函館銭亀沢中学校吹奏楽部の演奏、函館市内のホテルペア宿泊券が当たる抽選会なども実施。林部長は「家族や友達と一緒に、地域のおいしい食材を炭火で楽しんでほしい」と呼び掛けている。
 前売り券は5日まで、同会議所、銭亀沢支所(銭亀町)と本所(若松町)で販売している。問い合わせは同支所(0138・23・1185)へ。(金子真人)
 イベントスケジュールは次の通り。
 午前11時=函館巴太鼓演奏(オープニング)▽同11時半=函館銭亀沢中学校吹奏楽部演奏▽午後0時10分=早食い競争▽同1時15分=抽選会

      お知らせ

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月19日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会