• 採用情報
    函館新聞社

「きみの鳥はうたえる」映画レビューサイトで満足度1位に

 国内最大級の映画レビューサイト「Filmarks(フィルマークス)」(つみき運営)のデータに基づいた9月第1週公開映画の「初日満足度ランキング」で、1日に全国公開が始まったオール函館ロケ作品「きみの鳥はうたえる」(三宅唱監督)が1位を記録した。
 同サイトのユーザーから寄せられた評価をもとに算出したオリジナルのランキング。同じ第1週公開映画には、芥川賞作家・柴崎友香さんの同名小説が原作の「寝ても覚めても」(濱口竜介監督)などがあったが、「きみの鳥~」がレビュー数272件、5段階中の評価で4・1を記録して1位となった。
 1日には、東京都内の映画館で三宅監督や主演の柄本佑さんらによる舞台あいさつが行われた。企画・製作・プロデュースを手掛けた函館市民映画館シネマアイリスの菅原和博代表も同行し「若い世代の観客が多く、作品を受け入れてもらった感じがした。口コミ評価が全国に広がり、良い方向に向かってほしい」と期待感を示した。(蝦名達也)

      9月 5日の記事

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会