• 採用情報
    函館新聞社

北斗星広場に3日カフェオープン

 【北斗】市商工会青年部の有志でつくる合同会社「靑(あお)」は、北斗星広場(茂辺地)に土、日曜限定のカフェを新たに開業し、3日、オープンする。収益は同広場に展示する寝台特急「北斗星」の維持、修繕費に充てる。
 地域組織「茂辺地地区創生会議」(宗山幸夫会長)の今年度事業計画に盛り込まれ、地域住民3人を雇用し、運営。広場内の物販スペースで飲み物を提供するほか、北斗星の記念グッズ、ポストカードなども販売する。メニューはコーヒーやラテなど6品で、料金は250~350円。夏をめどにバーベキュー(予約制)も始める予定だ。
 市民団体「北斗の星に願いをプロジェクト推進委員会」代表で、同合同会社代表社員の澤田導俊さん(38)は「これからはオリジナル商品を出して収益につなげたい。交流の場になってほしい」と話す。
 春の大型連休は6日まで毎日営業。営業時間は午前9時半~午後3時半。今年は11月ごろまで営業する。(鈴木 潤)

      5月 3日の記事

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(11月23日)
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。