• 採用情報
    函館新聞社

函館マラソンが8位タイに 市民マラソンランキング

 日本経済新聞が毎週土曜に発行している別刷り紙面「NIKKEIプラス1」(4月28日)で、函館マラソンが「市民マラソン大会ランキング」で8位タイにランクインした。実行委は〝快挙〟を喜ぶとともに「常に改善を重ね、ランナーの満足度を高める努力を続けたい」としている。
 看板連載「何でもランキング」で、専門家が協力しフルマラソンを中心に32大会をリストアップ、その中から10選に選ばれた。調査方法は「コース設計や開催時期の良さ」「申し込みやすさ・情報発信力」「当日の運営態勢」「景観・イベント性」などを基準とし、川内優輝さんら計11人が評価した。
 函館マラソンは200ポイントを獲得し、ちばアクアラインマラソン、熊本城マラソンと並んで8位タイ。道内では唯一のトップ10入りとなった。
 函館マラソンは金森赤レンガ倉庫群など函館観光を楽しめるほか、エイドステーション(休憩所)やゴール後のグルメが充実していることが高評価につながったとみられる。1位は東京マラソン(730ポイント)、2位は大阪マラソン(420ポイント)、3位は神戸マラソン(410ポイント)といずれも全国に名だたるマンモス大会が名を連ねた。
 ランクインを受け、実行委は公式ホームページ(HP)の新着情報やコラム、フェイスブックで紹介。フェイスブックでは400件以上の「いいね」をもらったという。プラス1のHPでも今回のマラソンランキングを閲覧できる。
 実行委は「函館マラソンはフル化して今年3年目の新参者。今回の名誉に恥じないように、さらに高みを目指して頑張る」と気を引き締めている。なお、2018函館マラソンは7月1日開催で、エントリーは既に締め切った。(山崎大和)

      5月 2日の記事

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会