• 採用情報
    函館新聞社

臥牛山12月6日・ストレス診断

 もし自分がうつ病と診断されたらどうしよう。ぜんそく、肺炎、卵管炎など〝病気のデパート〟と自称しているアラフォー女性が疲れ切って仕事をやめ、うつ病になって自殺した▼厚生労働省の調査によると、労働者の5~6割が仕事に不安や悩みを抱えながら働いており、勤務上の問題を原因に自殺する人は年間2000人を超えている。健康問題で自殺する人の約4割がうつ病が原因ともいわれる▼うつ病の未然防止を目的に、50人以上が働く会社に対し、全従業員のストレスチェックを義務付ける改正労働安全衛生法が今月施行された。体の健康だけでなく「心の健康診断」も年に1度実施▼対象は正規社員のほか、非正規や派遣社員も含まれ、労働者が質問票に答え、医師や保健師らが「高ストレス」の人を診断。結果は直接本人に通知され、事業者は作業場所変更や勤務時間短縮などの措置をとることになる▼ストレス、うつ病、自殺…。誰しも仕事のノルマ、長時間労働、人間関係などストレスを抱えており、過労やパワハラによる精神疾患も見逃せない。「心の健康」チェックが自分のストレスに気付き、上司や仲間らの理解を深める環境づくりに役立つことを期待したい。(M)

      12月 6日の記事

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月16日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会