臥牛山1月8日・幕の内国会

 安倍晋三首相は年頭会見で「本年は挑戦、挑戦、そして挑戦あるのみ」「国づくりにも新しい挑戦を始める」、幕の内国会を「未来へ挑戦する国会」と威勢よく「挑戦」を連呼した▼「桃栗三年柿八年。桃と栗は収穫できたと思う」と長期政権に意欲。「ユズは九年の花盛り、梅はスイスイ十三年、梨はユウユウ十五年、リンゴはニコニコ二十五年…」と続け「夏の参院選で勝ち抜く」とも▼地方創生、女性活躍、1億総活躍、GDP600兆円など次々新しいスローガンを打ち出し、最終目的の憲法改正にギアを入れた。「在任中に九条を改正できるとは考えていない」「自衛隊は戦争をしない」というが…▼安全保障法にしても、マイナンバー制にしても国民の理解が得られなかったら、安倍政権の自滅につながる。福袋に詰め込んだ中身を政治の舞台で見せなければ「浅はかな猿知恵」といわれかねない▼折しも北朝鮮が水素爆弾の核実験に成功したと発表。安倍首相は「わが国の安全に対する重大な脅威、強く非難する」ときっぱり。でも、日本人の拉致被害者調査はどうなったのか。「リンゴ二十五年」なんて言っている場合ではない。新しい挑戦では「早急な拉致被害者救済」を優先させよ。(M)

      臥牛山

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月24日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会