函館新聞電子版

北海道新幹線、年末年始に高速走行実施

 JR北海道は、年末年始期間の12月31日~来年1月4日の5日間、北海道新幹線の一部列車で、青函トンネル内の速度を現行の時速160キロから210キロに引き上げて運転する。
 年末年始期間の実施は昨年度に続き2回目。対象となるのは、期間中の始発から夕刻(午後3時半ごろ)までの各日上下14本。210キロへの高速化で、東京―新函館北斗間を現行より3分短縮の最速3時間54分で結ぶ。
 これに伴い、新函館北斗―函館間で運行するはこだてライナーの一部列車で発着時間が変更となる。対象列車など詳細は同社ホームページで公開している。

      観光・運輸











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医11月28日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト