函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 特集
    私の3月11日
  • 採用情報
    函館新聞社

22年間ご苦労さま エア・ドゥ初号機が退役へ

 AIRDO(エア・ドゥ)は、1998年12月の就航時から使用されてきた初号機(ボーイング767-300ER型・機番JA98AD)が今月20日の運航をもって退役することになり、同機による「ありがとうツアー」を9日から実施した。
 初号機は、同社が国内で35年ぶりの新規航空会社として新千歳-羽田線の運航を開始した当時から22年間「北海道の翼」として活躍してきた。ツアーは長年の利用へ感謝を込めて行い、初日のこの日は羽田-函館線1往復(59、60便)で実施。搭乗者に就航当時の航空券をモチーフにした「搭乗証明書」が配られたほか、客室乗務員は初代制服「サロペット」を着用し快適な空の旅を案内した。
 20日は東京-新千歳線(19、20便)でラストフライトとなり、新千歳空港ではセレモニーを予定している。(山崎純一)

      観光・運輸











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医1月24日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト