函館新聞電子版

  • イニング速報
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 7月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 特集
    コロナ禍に思う
  • クマ出没マップ
    出没マップ

小原が乳酸菌入り炭酸水開発 7月上旬から順次販売

 【七飯】コアップガラナで知られる清涼飲料製造の小原(町中島、小原光一社長)は、乳酸菌を配合した無糖の炭酸水を開発した。7月上旬から順次、道内のドラッグストアやスーパーマーケットなどで販売が始まる。
 商品名は「乳酸菌入り強炭酸水」(500ミリリットル)。乳酸菌には腸の免疫細胞に働きかけて免疫力を高める効果が認められており、同商品には森永乳業(東京)が開発したヒト由来の「シールド乳酸菌M―1」が100億個配合されている。
 ウイスキーを炭酸水で割るハイボールの人気や健康志向の高まりを受け、無糖炭酸水の市場が年々伸びており、同社はさらに「健康」の付加価値を加えた商品の開発を進めてきた。店舗での実勢価格は80円前後となる見通し。
 小原伸也専務は「普段飲んでいる炭酸水と変えてもらうだけで、手軽に『菌活』ができる商品。免疫力のアップに役立ててもらいたい」と話している。(金子真人)

      食品・飲食











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト