• 12月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社

スープにホッキのうまみ 北斗のラーメン店に新メニュー

 【北斗】七重浜2のラーメン店「函館拉麺ちくし屋」(佐藤幸祐店長)はこのほど、「ほっきだし醤油(しょうゆ)ラーメン」(880円、税込み)を新たなメニューに加えた。
 同店と市商工会青年部、函館のラーメン店「響」の3者が共同で考案した。同青年部が市特産のホッキのうま味を生かして開発したしょうゆ「北寄だし醤油」をスープの材料に使用。スープの素性に合うようちぢれ太麺を採用し、特製のチャーシューや味付きのゆで卵、ネギ、ノリ、メンマといった具材を乗せた。海鮮風味のだしの利いたあっさりした味わいが楽しめる。
 同店は6月下旬にオープン。こってり味、あっさり味で麺とチャーシューを使い分け、「ちくし琉味噌(みそ)」(880円)、「しお」(670円)が人気メニュー。佐藤店長は「お客さんが笑顔になるラーメンを作り続けたい」と話している。
 営業時間は午前11時半~午後3時、午後5時~同8時半(各30分前ラストオーダー)。木曜定休。問い合わせは同店(0138・86・5560)へ。(鈴木 潤)

      食品・飲食

      最新記事

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      12月14日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト